VMware(仮想マシン)内のRailsに接続できなかった件

WindowsでRails開発をすることになった。
結構ビルドしないといけないgemとかもあるし、cronとかに突っ込むジョブの開発もあるので仮想マシンにCentos7を突っ込んで開発環境を整備することに。

とりあえずrbenv入れてrubyいれて、rails入れて、「rails s」てするまでにあれのヘッダがないこのヘッダがない、あのコンパイラがないと散々っぱらエラーをつぶしながら実行。

しかしguestOS内からはwebrickにつながるのに(wgetで確認)、親側のOSのブラウザでhttp://gustosのIP:3000/してもつながらないという。
firewalldもselinuxも切ってるのになんでだろうと思いながらよーく画面を見てみると、webrickのソケットがbindが「http://localhost:3000/」と画面に。

昔は0.0.0.0だったと思ったんだが。とりあえずオプションを調べると–bindオプションでアドレスを指定できるっぽい。

rails s –bind=0.0.0.0

うん、うまくつながった。

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする