近況報告。ニートとフリーの中間みたいな生活をして

いやー、マジで雑記blog感が高まりつつあるこのブログ。もとやんです。
昨年10月に仕事辞めてこちら、ずーっとゲームやったりなんだったりでほぼニートみたいな生活を続けていました。ていうか続けています。
まぁさすがにちょっとヤバいかなーとか思うこともあったりなかったりで、就職すべきだろうかとか考えても見る今日この頃。

プログラマーの需要がある方は是非ご相談を。お問合わせ

なにやってたの?

まぁ遊んでる以外は、ちょいちょいとプログラム書いてました。てか今も書いてます。
業務系のウェブシステムが多いですね。いまだにやっぱりLAMP構成多いです。
あとデスクトップで動くアプリケーションとかも業務システムのフロントツールとして作ったりする場合があります。
最近だとelectronで管理画面だけラップしちゃったり。メリットは動作ブラウザ固定できるのと、electron側からのアシストで普通のブラウザだとできないことができるっていう点ですね。

それ以外だといくつかの企業のITコンサルしたりとか、なんかそんな感じです。

得意なのはウェブサービスの立ち上げからの開発ですね。
大体要件が決まってないのでその辺をもみながら、システム外業務のフロー設計などを含めて企画設計することが可能です。
システム外業務とは、売り上げの回収方法どうするかとか、例外時は何だとか、クリアすべき法律は何だとかその辺必要なこと全部です。

ただまぁ今はフリーの活動をゆるーく適当にやってるせいで全然お金になってません。
営業しないといけないんだけど、どうにも難しい。ゲームしすぎかもしれない。

何する予定か

とりあえずお金がないのは首がないのと一緒なので、適当にこなしながら2つのことをやる予定です。

  • 自前商品(サービス)の開発
  • 定期案件の開拓

まぁこんな感じです。上はずっとやろうと思っているにもかかわらず、だらだらしていたのがそろそろ尻に火がついてきた感じです。っていっても、すぐにお金になるようなものでないことは重々知ってるんですが。

下のやつは毎月一定のお仕事こなす代わりにお金がもらえるタイプの契約を結ぶクライアント様を増やしたいな、というあれです。準委任契約とか技術派遣とかを含みます。後はソフトウェアの保守契約とか。
お問合わせで相談募集中(笑)

これ、てっとり早く済ますには職務経歴書を作ってエージェントに行くのが良いんでしょうが、いかんせんかなり変なキャリアを歩んできたせいで職務経歴書がうまく書けない。

職務経歴書を代わりに書いてくれるサービスもあるけど、ITエンジニアの場合も対応できるんかしら? 大体専門用語のオンパレードになるし、読む側もそれを当然と思ってると思うが。

とまぁ特に落ちもなく、だらだら書いてストレスが減ったので終わる。明日も仕事よー

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする