ブログを書くのが面倒臭い時の対処法

ブログを書くのが面倒臭い時? はい私にとっては今です。

メッチャ面倒臭い。っていうか、いくつか書きかけの記事はあるけれどもどれもテーマが重くて調査とかに時間がかかるんだよ!
このブログはもともと暇つぶしで初めたのになんで更新していないことに対して罪悪感を感じなければいけないのか。大して読者もいないのに!!
・・今読んでくれている方はごめんなさい。

そういうわけなので、「今俺はブログを書くのが面倒臭いと思ってるぞ!!」ということを全力でアピールしていることで字数を埋めています。

あ、特に知見が得られるエントリでは無いのでそろそろいいわっていう方はこの辺で読むのやめて他の記事にでも読んで行ってください。

ただ一つ感じたことは、多分同じような理由で更新が止まってるブログ多いんだろうなぁって言うことです。そしてそれに対して罪悪感を感じている方たちが居るはず。

最近この本を読みました。2015年中はよく本屋で平積みになっていたので、ご存じの方も多いかもしれません。
本の中では行動を継続させるための知恵がいくつか紹介されているのですが、「出来ずに罪悪感を感じるぐらいならやらなくていいと思え」とありました。
1時間半ぐらいでサクッと読める本だったのですが、結構できていない自分に対する正当なエクスキューズ(言い訳)が載っていたので気が楽になりました。
すぐ読み終わる本なので、また気が疲れた時に読もうと思います。

というわけで、更新が滞っていたこのブログに対して私は罪悪感を感じていたので、まぁ書かなくてもいいや!ってしても良かったのですが

「どうでもいいこと書いてしまえ! むしろ今の気持ちを書いてしまえ!!」

という発想の転換によりこのエントリは書かれました。

新年早々ブログ始めて、速攻三日坊主になっている人とかいませんか? あ~書いてないわ~、とか悶々とするぐらいなら、アカウントを消してしまったほうがスッキリするかもしれませんよ。
もしくはこんな感じで魂の叫びエントリでも一本書いてみてはどーでしょうか。

おしまい。

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする