ブログ的な記事を書きたいという話

今日のテーマは「ガッツリ目の記事書きたいけど、需要ない?」ってことです。

このブログの流入の内訳で言うと、かなりが検索エンジンからなので、私「もとやん」のことを知ってる人は割合としてはほとんどいないはず。

なので好きに好きなことを書けばいいと思うんですけど、やっぱりなんとなくこの「知の壺」のカラーみたいなものは私の中にあって、それに沿ったカタチでネタ出しをしてしまうわけですよ。
しかし結構私はイロイロ書きたがりな人間でして、ここに書いている以外の趣味もあったりします。例えばヲタっぽい(てかまんまな)イラスト描いたり、料理作ったりやらなんやらです。

ホントはこのブログ作った時はもっとプログラミングよりなブログになる予定だったのですが、書き始めるとなかなかプログラミング記事書くのがしんどくて完全雑記ブログになっているのですが・・。
日々の思索を書くみたいな方向に進めていくのも良いんですけど、普段頭カラッポにして生きているため結局なんかノウハウ的な記事が多め。

でもまぁ、たまにはそれ以外の記事も書いたりしてーなってことです。
クラウドワークスとか見るとライティングの仕事なんて山盛り出てはいるんですけど、いかんせん要求される文字数とかもこじんまりしてるし、明らかにゴミコンテンツでカサマシしてコンテンツSEO(笑)をしようとしてる系が透けて見えるのが多い。
いや、そんなテキストを書きたいわけじゃないんですよって言う。

と、いうわけでなんか文章の需要ある方はこのブログみたいな感じのテキストであれば多少供給できますのでご連絡ください。

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする