新規事業立ち上げ辛すぎワロス

結構久しぶりのブログ投稿ですが、特に今回の投稿に内容はありません。
まぁたまにはストレス解消がてら、なんか駄文書いとくかぐらいのアレです。

ブログの更新を最近してなかったのは特に書くようなネタを思いつかなかったのが主要因ですが、今3-4法人のサービス立ち上げに関わってまして、それなりに忙しいってのもあります。
ゲームも消化してかないといかんですしね。

ここがめんどいサービスの立ち上げ

サービス立ち上げに際して、以下のような内容がだらだらと続いて死にそう。
どういうサービスをするかというコンセプト設計などは終わっているものとする。

  • アテンドできるスタッフの人数の確認、必要に応じた採用活動
  • 業務フローの作成・整理
  • 要出力書類の整理と業務システム設計・開発
  • 商品・部材のコンペ、仕入れ
  • 行政への届け出等の必要があるかどうかの確認・書類作成
  • B2Cサービスの場合、決済手段の用意
    • クレカ決済の審査申請
    • コンビニ決済等の導入判断・審査等
  • 利用規約やプライバシーポリシー、販売契約書等の作成、リーガルチェック
  • 各デザイン物の発注・制作、成果物の検査
  • 新サービス立ち上げに際して獲得できる補助金等がないかを確認
  • 発生しうるトラブルの洗い出し、対応の検討
  • 広告の予算設定、KPI等の設計

ザーッと書いてこれぐらいの内容を数セットこなしているんですが、もーダルダルです。
早くひと段落させてしまいたい。
一つサービスは新規法人で、私も法人にジョインするので、設立登記からやっていてこれもまためんどくさい。
会社の設立自体は多分これで3か4つ目ですが、何回やってもダルいものはダルい。
でも士業に頼んでもそんなに手間変わらないんですよね・・書類に書く内容は結局説明しないといけないし、せいぜいチェックと提出を代行してくれるぐらいで。
でも提出は郵送でもできるのでぶっちゃけ法人登記を士業に頼む意味はないように思います。

ハゲ(AGA)治療始めました

あと先月(2017年8月)の暮れから、ハゲ(AGA)の治療を始めました。そのうち単独で一記事ぐらい書くかも。
ちなみに私は現在30歳を目前にしたアラサーですが、結構っていうかかなり頭頂部がスッカスカです(あと前頭部もかな)。
普段あんまり気にするようなことでもないので、ハゲ散らかるままに放置していたんですが、知り合いが「薬を個人輸入したら(クリニックに通うより)かなり安くで治療できる」って教えてくれたので始めたってところです。

3か月分の薬(ミノキシジル5mg錠、フィナステリド1mg錠を100錠ずつのセット)を買って、5600円ぐらいでしたので、月2000円していない計算になります。私の中ではランチ2-3食分ぐらいなんで、まぁダメでもいいかみたいな。
ただ一応、医薬品を飲むので、いろいろ副作用とか調べてから買ったので近いうちにまとめておきたい。

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする